3.SolidWorksの基本操作方法
18. 合致
@合致とは
 面、エッジ、平面、軸、スケッチなどのジオメトリどうしの関係で、アセンブリ構成部品の位置と方向を定義するものです。
 
A合致の付け方
 1)アセンブリツールバーの「合致」アイコンをクリックします。                       

 2)合致エンティティ(面、エッジ等)を選択します。
                         

 3)合致の種類を選択します。     

 4)合致が付きます。           
 
B標準合致の種類

 代表的な標準合致を動画で示しました。
 
C合致の定義状態
 1)未定義
  自由度があり位置を移動できる状態です。
  部品名の前に(-)が表示されます。

 2)完全定義
  自由度がなく位置を移動できない状態です。
  部品名の前には何も表示されません。
  ※固定も自由度がないですが、合致はされていません。

 3)重複定義
  冗長な合致が定義されている状態です。
  部品名の前に(+)が表示されます。
  重複定義は、避けるようにして下さい。
 
>前頁 このページのトップ 次頁<
Copyright (C) テクノD&S 2010. All Rights Reserved.