3.SolidWorksの基本操作方法
15. 2つ目の部品の作成
 新規部品ドキュメントを開いて、図のような部品をモデリングします。
16. アセンブリドキュメントの作成
@新規アセンブリドキュメントを開く
 流れは新規部品ドキュメントの場合と同じです。
 「新規SolidWorksドキュメント」ダイアログで アセンブリ を選択するところが異なります。
 次の何れかの方法で「新規アセンブリドキュメント」を開きます。
 1)「アセンブリ」アイコンをダブルクリックします。
 2)「アセンブリ」アイコンを選択し、「OK」ボタンをクリックします。                             

 3)新規アセンブリドキュメントが開きます。   
 
A部品の配置
 1)部品「shell」を原点に配置します。      
  アセンブリに最初に挿入した部品は、固定されます。

 2)部品「shaft」を適当な位置に配置します。 


 ※アセンブリでは、各部品の位置関係を定義するために合致を利用します。
 合致の詳しい内容は、こちらを参照下さい。

 合致
 
 
B合致を付ける
 合致を付けて2つの部品の位置関係を定義します。

 1)「一致」合致を付けます。    

 2)「同心円」合致を付けます。  

C保存する
 「training-assy」というファイル名で保存します。
>前頁 このページのトップ 次頁<
Copyright (C) テクノD&S 2010. All Rights Reserved.