使用方法
 
1. 学習の進め方

 1)基本的にチャプターの順番に沿ってモデリングが進むので、学習もこの順番で進めて下さい。
 2)ページ左側の解説とページ右側の画像で概要を把握した後、その内容を動画で確認して理解を深めて下さい。
 3)画像は、切り替えボタンがある場合、クリックすると別の画像に変わります。
 4)動画には、小画面のものと大画面のものがあります。大画面は別ウィンドウで開きます。
 5)動画は、画面下部にあるコントロールバーを使用して再生・停止・早送り等を行うことができます。
 6)動画は、見るだけでなく、実際にモデリングを行って下さい。そうすることでモデリングスキルが早く身に付きます。

 教材のページ構成は、下図のようになっています。
 @メインタイトル
 Aサブタイトル
 B解説内容の見出し
 C解説
 D画像切り替えボタン
 E画像
 F動画(大画面)再生ボタン
 G動画(小画面)
 H動画コトロールバー


 
2. 完成データのダウンロード
 画像を左クリックしてダウンロードして下さい。
第3章のデータ 部品、図面、アセンブリ一式
解凍後、4ファイルを同一のフォルダに保存して下さい。
第4章のデータ 回転ボス/ベース、円形パターン
  スィープ1
  スィープ2
  ロフト1
  ロフト2
  ロフト3
第5章のデータ 部品、アセンブリ一式
解凍後、11ファイルを同一のフォルダに保存して下さい。 
第6章のデータ AVIファイル
画像を右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して下さい。
  WMVファイル(音声付)
画像を右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して下さい。
※完成データは、練習用データと同時に開いても問題が起こらないようにするため、ファイル名の後に(sample)の文字を付けてあります。
※データは、SolidWorks2006Ver. で作成しています。従って、2006以降のVer.で開くことができます。
このページのトップ
Copyright (C) テクノD&S 2010. All Rights Reserved.